▼江東区内保育園の給食状況▼

 保育園の給食の安全性に対し、区立保育園は保育課保育係、その他保育園・保育所については保育課指導係より、こども達の将来に渡る安全を第一に考える保護者の立場にたった指導をいただいております。ちいさなこどもたちを支える食である給食に対する不安を少しでも払拭できるよう各保育園の現状を下記にまとめております。最新の情報がありましたら、是非ご連絡ください。

1.セシウム汚染牛の区内給食使用情報

 区内保育園におきましては、放射性セシウム汚染牛が給食に使われた報告はされておりません。

2.給食食材の産地公開について

 給食食材の産地に関しましては、保育課保育係ならびに保育課指導係より区内の全保育園・保育所宛てに「保護者の不安に対してこたえるべく、産地の公開を行うこと」という通達が2011年7月12日付けで出されています。 食材の産地に不安をお持ちの方は、保育園側にお問い合わせをしてみてください。お話が進まない場合は保育課保育係ならびに保育課指導係にご相談ください。 →区保育課保育係ならびに保育課指導係TEL.03-3647-9111(代表)

3.弁当・水筒持参について

 区保育課保育係ならびに保育課指導係より、保護者の希望があれば弁当・水筒持参を受け入れるよう柔軟な対応を要請する通達が、7月12日付で出されています。こどもにお弁当・水筒を持たせたいという保護者の方々は各保育園にお問い合わせください。拒否をされた場合は区保育課保育係ならびに保育課指導係までご相談ください。 →区保育課保育係ならびに保育課指導係TEL.03-3647-9111(代表)

※情報をお寄せいただければ随時UPさせていただきます(匿名OKです)。mailto:info.koto.kodomomamoru@gmail.comまでよろしくお願い致します。

                           2012年9月6日現在 

名称 食材の
調達状況
産地公開 食品検査 園から説明があったか

その他
意見

(私立保育園)          
YMCAオリーブ保育園          

神愛保育園

1/24更新

        区の検査かにより牛乳からセシウム137が5.2Bq/kg検出されました。現在は園側の判断により別の牛乳が出されています。
子供の村保育園          
まこと保育園          
深川愛隣保育園          
めばえ保育園          
アゼリヤ保育園          

亀戸浅間保育園

11/8更新

  毎日公開はしていない。聞かれれば答える。    

水筒、弁当持参は認めてられているが持って行ってる園児はいない。

園庭は毎日水巻している。外遊びの拒否はできない。 

砂町保育園 保育園から近所の八百屋、惣菜屋などに材料発注 野菜、果物、肉、魚、牛乳については掲示板で毎日公開。5月に申し入れをしてから対応 検査はしていないようだが、仕入先の八百屋の判断で、北関東産を少なくしてくれている。 「水、食材など暫定規制値を超えたものは流通していないので、安全と判断」と説明あり。 弁当、水筒の持参は認められている。
砂町友愛園          

ともしび保育園

1/24更新

関東、東北の食材が中心の印象。      

園庭、植木付近、砂場の放射能測定値が公開され、最高で0.3程度あったが、園で自主的に入替等を実施し、現在は0.05付近であると公開されている。子供の遊びに行く公園に対しても放射能測定値を公開し、父母に対し安全である案内をしている(非常に前向きな対応をされている)。

区の検査かにより牛乳からセシウム137が5.2Bq/kg検出されました。現在は園側の判断により別の牛乳(大阿蘇牛乳)が使われています。

南砂町保育園          
八幡保育園          

YMCAキャナルコート
保育園

10/17更新

不明

夏ごろから野菜・果物のみ公開(都道府県名)      肉類、海産物、米の産地の公開は無。

関東・東北地方の食材が多く、たまに福島さんが使われることもある。  

していないと思われる  公にはなし 

で飲むお茶の代わりのお茶・水持参は可     弁当・牛乳に関しては言及なし。

あまり放射線関係の件に関しては積極的ではない印象。

ひまわりキッズガーデン
東雲
         
ひまわりキッズガーデン
豊洲
         

蓮美幼児学園
とよすナーサリー

10/12更新

  産地の記載あり。     弁当・水筒可。水筒持参は多いが弁当持参者の数は不明。園で用意する牛乳が嫌な場合は、園で用意するお茶を飲むことになっている。
ゆらりん豊四保育園          

シンフォニア保育園

2012/9/6太字部分更新

給食会議を定期的に開催し、献立決定後栄養士が発注。
園児の麦茶は山屋食品の六条大麦麦茶を使用。麦茶の水は区から提供されたペットボトルのミネラルウォーターを使用。牛乳は、明治のをやめ、北海道保証牛乳の小樽工場発牛乳と、ニュージーランド産脱脂粉乳を使用。魚は主に外国産。 野菜は、複数の園に卸している有倉商店から調達。

 
お米の産地のみ、農家直送の「秋田県産秋田こまち」(減農薬米)と公開。 お米は新聞にて該当エリアについては不検出ということのみ。検出限界値は不明。現地での判断に任せて信頼して受け入れている。 問い合わせた親にだけ詳細を園長が話す方式。栄養士との直接の話はさせてもらえなかった。放射性物質土壌検査、空間線量検査の結果の発表は掲示。 弁当持参はゼロ、麦茶持参は各クラス数名いる模様。
シンフォニア保育園分園          
キッズプラザアスクもんなか保育園          
陽だまり保育園          
愛隣シャローム保育園          
蓮美幼児学園
第2とよすナーサリー
         

ひまわりキッズガーデン
有明

2012/7/12更新

2012/7/18太字加筆

 

調達は、基本的に関東近辺のもの。去年の秋に福島産のえのきを使用していたが、今は関東のものを使用。
牛乳は初期は愛知あたりのもの、その後、通常にもどり、去年の秋から値段がみあったとのことで現在は北海道産
毎日夕方、産地を玄関に表示。肉、魚も昨年依頼したら表示してくれるようになった。 なし。 去年、牛乳が北海道産にきりかわる時に手紙があったが、それ以外はなし。 持ち込み可。牛乳に関しては不明。
亀戸こころ保育園   されている なし なし 給食問題に関しては「聞けば教えてくれる」雰囲気
ナーサリールーム
ベリーベアー東雲
食材は江東区指定の業者から調達。その際、「危険な産地と思われる地域の食材」に関しては園長判断で受け取らない方針。 6月下旬より公開 なし 聞けば答えてくれる雰囲気 回答者自身の印象として、福島とその周辺区域(宮城、茨城、栃木)の野菜は入っていないようだが、千葉、埼玉、東京は入ってきている
トイボックス富岡園          

アンジェリカ亀戸保育園

11/4太字部分追加

毎朝近所の八百屋が納品。また埼玉に独自の農園も持っており、毎日埼玉農園からの食材も出ています。  食材の公開はお米、牛乳を除いて毎日掲示されている。個人で聞いた所牛乳は北海道でした。 していない。
埼玉の農園の作物の自主検査検査が10月末に行われました(下限値20Bq/kg)。
食材産地公開について手紙などの配布はありません。保育課からの指示があった後、掲示されただけです。  狭い園のため持ち込みは基本的にできません。お茶だけは受け付けてくれる様です。規制値以下だから安全という方針です。独自に対策を考えている様な積極性は今の所感じられません。
(区立保育園)          
森下保育園          
白河保育園          
深川一丁目保育園          
古石場保育園          
塩崎保育園          
東雲保育園          
東雲第二保育園          
辰巳第二保育園          
辰巳第三保育園          
東陽保育園          
亀戸保育園          
亀戸第二保育園          

亀戸第三保育園

11/14太字部分追加

購入ルートは公開されていない

野菜と果物のみ公開されている。近県のものも使用。現在福島産は使われていない。

生しいたけは、宮城、栃木、岩手産などが使われている。葉物は関東が多い。牛乳は「明治牛乳」で集乳エリアは栃木・群馬・千葉・茨城・北海道・青森・岩手 。

されていない 説明はなし

ミネラルウォーターを飲用したいと申し入れた際、「国が安全と言っているので問題ない」と回答。ただし、気になる場合は水筒持参可。牛乳のメーカーは不明だが、「福島産も使用する」と明言。

弁当持参可。 弁当持参の場合、園側で給食と同じ皿に移し替えてもらうことも可能。

わかば保育園

10/19更新

  されている     水筒、ペットボトル持参可。
大島保育園          

大島第二保育園

3/1太字部分追加

食材により、栄養士、園が業者に発注 されている されている(数値も食材によっては公表)。 給食説明会にて、一部説明あり。気になることは、その都度答えてくれる 牛乳の拒否はOK(麦茶で代用)。弁当・水筒持参も可能。
大島第三保育園          
大島第四保育園          
大島第五保育園          
北砂保育園          
小名木川保育園          

小名木川第二保育園

10/7更新

食材には気をつかっているようだが、福島産ふくむ関東東北産の食材が使用されていることもある。

野菜・果物の産地公開あり。肉・魚・卵はなし。    

水筒の持参可能。 

明治の無調整牛乳を使用。

亀高保育園          
亀高第二保育園          
東砂保育園          
東砂第二保育園          

東砂第三保育園

10/12更新

  玄関入ってすぐの給食掲示板に毎日表示。   家では牛乳を飲んでこないようにとの指導がこどもたちに直接あったそうです(保護者には無し)。 乳児用の砂場から0.3bqのセシウムが検出され、砂の入れ替えをしていただきました。他にも徹底的に清掃していただけたそうです。水筒持ち込み可。
東砂第四保育園          
南砂第一保育園          
南砂第三保育園          
南砂第四保育園          
南砂第五保育園          
城東保育園          
(公設民営保育園)          

白河かもめ保育園

12/8更新

  毎日公開されている。西日本の野菜も使われている印象。      水筒・弁当の持参可。
潮見保育園          
猿江保育園          
塩浜保育園          
豊洲保育園          
毛利保育園          
亀戸第四保育園          
南砂第二保育園          
千田保育園          
南砂さくら保育園          
(認証保育所)          
グローバルキッズ森下園          
グローバルキッズ清澄白河園          
アンジェリカ保育園白河園          
グローバルキッズ常盤園          
ピノキオ幼児舎 門前仲町園          
ピノキオ幼児舎福住園          
マミーナ門前仲町          
メリーポピンズ豊洲ルーム          
ゆらりん豊三保育園          
TKチルドレンズファーム豊洲校          
TKチルドレンズファーム
豊洲第二校
         
アスク豊洲保育園          
ライフサポートゆらりん
豊洲保育園
         
東雲ルミナス保育園          
ピノキオ幼児舎
東雲キャナルコート園
         
マミーナ潮見          
文化教養学園          
テンダーラビング保育園住吉          
はなかご保育園          
グレース保育園ソレイユ          
グレース認定こども園           
東陽町YMCA保育園          
ピノキオ幼児舎東陽町園          
ナーサリールーム
ベリーベアー東陽町
         
ピノキオ幼児舎亀戸園 コープに食材を発注+近所の店で調達 されていない。4、5月分は記録を取っていたとのことだが、現在は検討中とのこと されていない 説明なし 水に関しては、「江東区が大丈夫」と言っているので水道水を使用。気になるのなら、ペットボトル持ち込み可。牛乳はコープより購入の「明治おいしい牛乳」
ゆりかごの家          
キッズパオ亀戸あおぞら園          

ワーカーズコープ
亀戸のびっこ保育園

10/20更新

なるべく東北の物は使わないよう配慮されているが何品かは含まれることもあり。東北以外では、長野、北海道産が多い。 聞けば教えてもらえる。   あった(水に関して)

水は、園児が口にするものすべてを、ミネラルウォーターを使用。
(麦茶、調理、ミルク)
牛乳は震災後から出ていない。麦茶、豆乳、ジュースで賄っている。

空間線量に関しても区の計測前に独自に計測。いつも行く公園や、室内、の数値を園内に掲示していた。

亀戸プチ・クレイシュ

11/9更新

米は秋田の契約農家から買っている。その他は近所のスーパーで調達。 毎日ホワイトボードに手書きで公開。     水持参OK。園ではペットボトルの水やお茶を使用してくれています。
保育ルーム フェリーチェ亀戸園          
アスク亀戸保育園          
たんぽぽ保育園          
プチ・ナーサリー西大島          
つくしの家保育室          
保育園あっぷるキッズ西大島園          
ビッキーズ保育園          
さくらんぼ保育室          
ひよっこ保育室          
アスク東大島保育園          
東大島駅前保育園          

ゆらりん砂町保育園

10/7更新 

基本的に関東東北産の食材は使用しないが、入荷状況によってはやむを得ないことも。        1歳までは、ミルク・離乳食ともにミネラルウォーターを使用。粉ミルクは明治を使用しているが、自宅から持参許可あり。 
トイボックス東砂園          
どんぐり保育園南砂          
ひまわり保育室          
マミー保育センター南砂町          
南砂プチ・クレイシュ          
マミーズエンジェル亀戸保育園          
ワーカーズコープ
新大橋のびっこ保育園
         
キッズパオ西大島あおぞら園          

若葉インターナショナルナーサリー大島園

10/14更新 

業者にたのんでできるだけ西のものを使用  問い合わせれば園長が教えてくれる      弁当水筒可。牛乳は北海道産。牛乳拒否の場合は園でだす麦茶。
保育園ミルキーウェイ 亀戸園          

ここから商品をご購入された金額の一部が、私たちの活動資金となります。ご協力をお願いいたします。