江東区潮見で0.52μSv/hのホットスポット

 現在、各区で環境省基準の0.23μSv/hを超えるマイクロホットスポットが見つかっていますが、江東区潮見の駅近くの植え込みで0.52μSv/hの線量が測定されました。 朝はこどもたちが登園や登校で通り、昼過ぎにはキャッチボールなどする場所のすぐそばです。 明日、江東区に通報する予定です。

 

 このマイクロホットスポットについては、ツツジのような木が植えてある場所ですが、写真下に15cm下がった地点で0.44μSv/h、右上に15cm位上がった地点では0.2μSv/h前後と大きく線量が変わります。

 

 今後同様にマイクロホットスポットを探すためには、15cmメッシュで探す必要性があります。しかし現実に行政のみが調査することは事実上不可能と思われますので、市民測定によって高線量が確認できた場所を行政に連絡し、行政がそれを除染するという連携が必要です。

 お問い合わせ先:江東区環境保全課調査係03-3647-6148 

※ただし、区有地以外は調査不可とのことです。

 

ここから商品をご購入された金額の一部が、私たちの活動資金となります。ご協力をお願いいたします。